本日も動物三昧!

動物三昧といいつつ、鳥さんが多いブログだよ!

ドラコが好きな動物の絵を描いているよ♪

人間が敵

今日は、ドラコがどうやって動物の勉強してるか、書くよ!


image



大抵は図鑑を読んでるよ!


今はいろんな図鑑が出てるからね!

でも図鑑って重いよね?


とても持ち歩けないよ!


実はちょっとしたアイテムがあるんだよ!


image



コレ、下敷き!

水族館で買ったんだ!

生息地とか習性が詳しく出てるから、授業がつまらなかったり、デスクワークで休憩の時とか読むと楽しいよ!


image



調べたら・・・





まだ、種類がいっぱいあったよ!


絶滅危惧動物とかクジラとか恐竜とか・・・。


全種類手に入れたいよねっ!



でね、1つ気を付けなきゃいけないの。



楽しく読んでるとね


image



突然奪われることあるからね!


2種類持って行くことをオススメするよ!


↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ

学問・科学ランキングへ

これはきっと、誰にも理解されないんだよね・・・。


image


こういう話になったときね

話が盛り上がるでしょ?

image


でもね、ペンギンって言ったら

私は10種類は浮かぶんだよね

本当は18種類いるけどね!

種類がわかったら、もっと盛り上がると思うの!

image


だがしかーし!

相手の人間はそんな話望んでないんだって!

image



怒られちゃったんだよー


だからね、学習したんだ!


image


image



疲れちゃうよねー(;・ω・)


↓よろしくお願いします♪

動物・生物ランキングへ

学問・科学ランキングへ

ドラコは、動物園や水族館は、動物をじっくり観る方なんだ。


1ヶ所でずっと見てるとね、色んなお客さんが通りすぎていくよ。


みんな光の速さで観ていくね。

観察眼が高速対応なのかな?


その時、お客さんは何か一言感想を言っていくんだ。


だいたいは、当たり障りのないことだけど、たまーにトンデモナイコトを言う人がいるんだよ。




image


この鳥さん。
小さい猛禽類だよ。


image


背負ってないよ。


つまりって・・・。
なにもウマくないよ!



ツミって『雀みたいに小さい』等から、雀鷹となったらしいよ。

雀鷹→スミ→ツミ


『ツミはなにも背負ってません。だから軽やかに飛べます。罪を背負っているのはアナタです☆』

って説明に書いた方がいいね!




次にこれ。

image



釧路の方に行けば、野生の子が観られるかも!


image




悪魔の鳥?!


ひどいよっ!


お母さんが悪魔だよ!


躾のために、鳥さんを悪者にする
なんて、悪魔じゃなきゃできないことだよ!


ただでさえ数が減ってるのに、嫌われちゃう・・・。

そしたら未来の大人に守ってもらえないよ・・・。

オオワシさんはなにも悪くないのに!!

悪者にされても、凛としてそこにいたオオワシさんをまた観に行こうと思う。


↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ







古代ローマ人にリシニウス・ムラエナという人がいた!

なんと、トラウツボ属の属名Muraenaはこの人の名前からとったんだって。

名前を動物の属名に使われるなんて、すごく羨ましいね!


ずるいね!


嫉妬を通り越して憎しみの対象だよね!


リシニウスが、「富の象徴ってウツボを飼ってたんだよ。


image


カエサルさん、ウツボにとっても興味を示した。


カエサルさんって

image


とか色んな名言があるという、割りとすごい人間ね。
まぁ、興味ないけどさ!


そのカエサルさんは晩餐会を開くのに、6000匹のウツボを借りた。


多い。多すぎ。
貸してくれた人もお金持ちだね。
ちゃんと自分で世話できてるのかな?


できてないよね。

きっと奴隷にやらせてるんだね!

貸すときばかり、飼い主ヅラしないでほしいよね!



晩餐会ではそのウツボたちを・・・








image










食べるなんてことはなく(借り物だし)





image








宝石でウツボを飾って楽しんでいたんだって。


それもウツボにとっては迷惑な話だけどね!


私は貧乏の象徴としてぬいぐるみのウツボで我慢するよ。




うちにいる子!
名前は『ガブちゃん』!


↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ


これは、非常に腹立たしいよ!


金魚さんたちの水槽が汚れてるんだって。


image


image


image



みんなで飼ってるのに、『貴様の仕事だろ』と言ってるようなもんだよ!


image



しばらく待ってみたけど、みんな「あー汚い汚い」って言うだけ言って何もしなかったよ。


image



今回もドラコが掃除したよ。
もちろん数人は手伝ってくれたけどね。

っていうかドラコ以外の人は主導で掃除しないよ。

いっつもドラコに
「掃除しないんですか?いつやるんですか?」
って聞くもんね。


気がついたら、やるの!
自分で動くの!




ドラコだけの金魚さんじゃないんだから。



image



え?部屋にいるんだから、ドラコのものでもあるって?


じゃあ連れて帰っていい?


ゴハンのあげすぎで、金魚さんの水槽汚くなってるんだから。



image



食べ物は自分があげたいときに、好きなだけあげて、自分が可愛がりたいときに動物のキモチも考えずに可愛がる。


ドラコだけの金魚さんだったら、あなた方に世話はさせないよ。



そんな人は、動物を不幸にするから


パロを飼いなさい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アザラシ型 癒しロボット「パロ」ペット用 1年保証付
価格:388800円(税込、送料無料) (2016/11/23時点)




なにこの子、かわいいけど高い・・・。



↓よろしくお願いします!


ペットランキングへ


動物・生物ランキングへ

↑このページのトップヘ