このブログは、ちびドラゴンのドラコが『様々な動物のあらゆること』を語っていきます。



image




著作権はよくわからないので、絵、写真、動画は全て自前です。
なお、許可なく転載することは禁止します。
記事を書く上で参考にしたものは、URLや文献は載せておきます。
詳しく知りたい方は、そちらをご覧ください。



image




私が、今こうして生きていられるのは『動物の存在』のお蔭です。
動物への興味が、このブログを作らせました。
動物の生態や現状を知れば知るほど、得た知識を何とかして広めたいと思いました。


動物と言っても、人間的に分類すると様々なカテゴリーがあります。
ペット、産業動物、野生動物、展示動物などです。
そして、動物種によっては現在苦しい立場にあるものもいます。



image




知識をひけらかして、他人にすごいと思われたいわけではありません。
今更、人間の評価など、私にはなんの価値もないのです。

人間に『素晴らしい動物たちが、同じ瞬間を生きていることを知ってもらう』、それがこのブログの目的です。


image




動物の生態や種類について、色んな所から引用して専門的に書いている記事は数多く存在します。
しかしこのブログはそういうものにするつもりはありません。


このブログは、記事を最後まで読めばある一定の知識が得られることを目標としています。
そして読んだ人が、雑談のネタとして広めてくれることを願っています。



image




ここで書くことは、決して一般受けするものではありません。
人間を敵と見なし、攻撃的なことを書くこともあります。
そして読んだ人の心に、チクチク刺さる抜けない棘になればいいと思っています。
ことあるごとに棘に触れ、その度に心を痛め悩んでほしいのです。



image




かなり調べてから記事を書いていますが、ときに間違うこともあります。
教えてやっても良いという方は、コメントでお願いします。



image




人間は自然を切り離し、『人間社会』という独自の『群れ』を形成しています。
それでも地球には人間しかいないわけではありません。
少しでも自然、環境、生物に興味を持ち、人間以外の種を追い詰めるような生き方を考え直していってほしいと思います。



image



よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ