今日はワニさんについてだよ!!


卵が生まれるところから子ワニさんが水に触れるまでを見ていくよ!


ワニさんは、一生涯同じ場所に卵を生むよ!


卵は土に埋められていて、30~40cmの山になっているんだ。


ワニのお父さんは巣のある水辺をパトロールして、卵に危険が及ばないようにしているよ。


生まれるとき、赤ちゃんは声を出してお母さんを呼ぶんだけど
被せてある土を通して、20m先まで聞こえるんだって!



すごく大きな声だね!



ここから・・・
お母さんの大事なお仕事!


①土を掘って子ワニが出てくるお手伝い

②子ワニを優しくくわえる

③子ワニを口(顎の袋)に入れて移動

④水辺に来たら子ワニを放流



ここまでなら、たぶんみんな知っていることだと思うんだ!



面白いのはね、この②③で起こるよ!




image



ワニさんにもいろいろな性格の子がいるんだね!


ドラコはね、「そこら中をむちゃくちゃに走り回る」って記述が結構ツボだったの!


お母さん・・・!

お子さんの回収、大変だね!!



⬇ワニの中身を知る!!






動物・生物ランキングへ