本日も動物三昧!

動物三昧といいつつ、鳥さんが多いブログだよ!

ドラコが好きな動物の絵を描いているよ♪


飼育本で『マメルリハは鳴き声が小さい』という記述を見かけるよ。


image



本当に?




これは、非常に難しい問題だよね。

個人の感覚が絡んでくるから。



「マメルリハの鳴き声は小さいと思う?」

と聞いて

「うん、小さい」

って人と

「意外と大きいよ」

って人がいると思うよ。


個人の感覚と言ってしまうと、そこで思考停止に陥ってつまらないよね。

だから、ちょいと考察してみたんだ。


例①マメルリハとフィンチ類の飼育者


image



キンカチョウコキンチョウと一緒にマメルリハを飼ってる人だと、もしかしたらマメルリハの声を大きいと感じるかもしれないよね。


例②マメルリハと大型インコの飼育者


image



コンゴウインコ類バタンなどの大きな声をあげる子達と暮らしている人なら、マメルリハの声はとても小さく感じるかもしれないね。




つまり人は、比べて判断してるんじゃないかと思うんだ。


ちなみにドラコはマメルリハの声を「思ってたより大きい」と感じた。
先住鳥セキセイインコだからね。


普段は、「ぴ。ぴ、ぴ、ぴ」という感じで確に静かだよ。
さえずりのボリュームはセキセイインコと同じくらいだけど、声の質が違うかな。


あえて言葉で表現するとマメルリハの鳴き声は、鼓膜にキーンと来て脳に反響するような声だけど、ラブバードよりは小さい、という感じだよ。


オスとメスでも違いがあるかもしれない。
しかし、ウチにいる子は両方、声が大きい。
外出から帰ってくると、ドア越しにも声が聞こえるくらいだし。

image



『雄叫びになる』

という、マメルリハ専用の敬語っぽい動詞がウチでできたくらいだよ。


まあ、人間にも個性があるように、マメルリハにも、静かな子うるさい子がいるのかもしれないよね。


考察といっても、ウチの2羽じゃデータ数としては少ないから、結論には至れないな。


「うちの子はこうだよ!」っていうのがあったら、ドラコに教えてね!

↓よろしくお願いします!


動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ

古代ローマ人にリシニウス・ムラエナという人がいた!

なんと、トラウツボ属の属名Muraenaはこの人の名前からとったんだって。

名前を動物の属名に使われるなんて、すごく羨ましいね!


ずるいね!


嫉妬を通り越して憎しみの対象だよね!


リシニウスが、「富の象徴ってウツボを飼ってたんだよ。


image


カエサルさん、ウツボにとっても興味を示した。


カエサルさんって

image


とか色んな名言があるという、割りとすごい人間ね。
まぁ、興味ないけどさ!


そのカエサルさんは晩餐会を開くのに、6000匹のウツボを借りた。


多い。多すぎ。
貸してくれた人もお金持ちだね。
ちゃんと自分で世話できてるのかな?


できてないよね。

きっと奴隷にやらせてるんだね!

貸すときばかり、飼い主ヅラしないでほしいよね!



晩餐会ではそのウツボたちを・・・








image










食べるなんてことはなく(借り物だし)





image








宝石でウツボを飾って楽しんでいたんだって。


それもウツボにとっては迷惑な話だけどね!


私は貧乏の象徴としてぬいぐるみのウツボで我慢するよ。




うちにいる子!
名前は『ガブちゃん』!


↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ


ウツボのぬいぐるみを買って以来、ウツボがすごく好きになったよ!

image


image

ウツボのレプトケパルス期の予想図。


image


image


チップス●ーの筒は利用できなさそうだね。

適応能力が高いウツボちゃん。

↓参考図書!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

知られざる動物の世界(3)
価格:3672円(税込、送料無料) (2016/11/23時点)





↓よろしくお願いします!



動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ

エトピリカを初めて見たのは、アクアマリンふくしまだったよ。

image



ペンギンに似ている姿をしていて大きさはペンギンよりも小さい、カモメくらいの水鳥さんだよ。


image



ペンギンみたいに、魚やオキアミをお腹にためて持ち帰るのではなく、こうやって器用にくわえる。

エトピリカに似たニシツノメドリでは62匹くわえてた記録があるらしいよー。


エトピリカが住んでいるのは、ベーリング海の方で、場所は大体・・・

image



日本でも北海道のユルリ島、モユルリ島に生息しているんだって。
でも数は減ってきているの・・・。


この可愛い水鳥さんが、アラスカの方で今大量に亡くなっていると、ショッキングな記事をみたよ。



死因は餓死だとか。


原因は環境の変化が濃厚なんだって。

環境の変化が何で餓死に繋がるんだと思う?


おそらくこんな感じだよ。


何らかの変化海の温度上昇エトピリカの餌となる魚がいなくなるゴハンがない‼餓死


これを考えると

image


人間には大きすぎる課題だけど、やらなきゃエトピリカがいなくなっちゃうんだ。

もっと勉強しないといけないね。


参考文献
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/c/111000016/

↓よろしくお願いします!


動物・生物ランキングへ


学問・科学ランキングへ

これは、非常に腹立たしいよ!


金魚さんたちの水槽が汚れてるんだって。


image


image


image



みんなで飼ってるのに、『貴様の仕事だろ』と言ってるようなもんだよ!


image



しばらく待ってみたけど、みんな「あー汚い汚い」って言うだけ言って何もしなかったよ。


image



今回もドラコが掃除したよ。
もちろん数人は手伝ってくれたけどね。

っていうかドラコ以外の人は主導で掃除しないよ。

いっつもドラコに
「掃除しないんですか?いつやるんですか?」
って聞くもんね。


気がついたら、やるの!
自分で動くの!




ドラコだけの金魚さんじゃないんだから。



image



え?部屋にいるんだから、ドラコのものでもあるって?


じゃあ連れて帰っていい?


ゴハンのあげすぎで、金魚さんの水槽汚くなってるんだから。



image



食べ物は自分があげたいときに、好きなだけあげて、自分が可愛がりたいときに動物のキモチも考えずに可愛がる。


ドラコだけの金魚さんだったら、あなた方に世話はさせないよ。



そんな人は、動物を不幸にするから


パロを飼いなさい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アザラシ型 癒しロボット「パロ」ペット用 1年保証付
価格:388800円(税込、送料無料) (2016/11/23時点)




なにこの子、かわいいけど高い・・・。



↓よろしくお願いします!


ペットランキングへ


動物・生物ランキングへ

ダチョウさんが脱走しちゃったんだって!


人間の世界は怖いよ!


アスファルトを走って足を痛めたり、車とぶつかって怪我をしたりしたら可哀想だよ!



ここからはドラコの予想マンガだよ!


image


image


image


image


image


image


image


image


image


image


image



ダチョウさんのためにも、少し言葉を慎むべきだね。

たぶんお巡りさんは、ぶん殴ったりしないと思うけど。


ドラコの人嫌いが人間を悪者にしてしまうんだね!

しかし無事に保護されて良かったよー。



動物・生物ランキングへ

昨日は、もう翼はダメかと思ったよ。

動くから大丈夫だと思ってたけど、調べたら骨折の症状と似てたんだ!


でも

image


まだ無理は禁物だけど、もう完全に元の位置に戻って、垂れ下がっていないよ!

image


image


もしもう飛べなくなっちゃうなら、バリアフリーで、できるだけ足の筋力をつけられるようなお家を作ろう!と考えていたんだけど。

その心配は無さそうだね。


image



昨日は寝てる時間が多くて、よほど翼を痛めたんだろうと思っていたんだ。


でもこれは換羽による体力の消耗だったみたい。


image


換羽のときインコの体の中では、肝臓がタンパク質を合成したり、甲状腺ホルモンが分泌されてたり、非常に忙しいんだ。


そりゃ、寝てばっかりだよね。


image


こういうときは、野菜でビタミン、ミネラル類をとらせたり、高タンパク質の食べ物をあげるといいんだよ。


タンパク質のペレットを常備しとくといいかも。


お願いします!


セキセイインコランキングへ

今朝、久しぶりに飛び回って、左の翼を少し痛めちゃったみたい。


image


気にしてるけど、完全にだらりとはしてない。

動かせているので骨折ではないと思わう。


壁にぶつかったり、下に落ちたりはしてなかったから。

image



人間に置き換えると、こんな感じだと思う。


ちょっと動かしたら、グギっとなっておかしくしてしまう感じ。


人間は湿布張ったり、スースーする塗り薬つけたりするよね。


インコに湿布なんて貼れないけど。


image


image



症状がひどくならないように、水槽ケージで温めて様子を観るよ。


image


image


家での看病保温と、様子を見ながら栄養をとらせることが大事だと思うんだ。

食欲があるから、今日は野菜、ゆで卵、カトルボーン削ったヤツなど、いろいろ食べさせたよ。


現在、ずいぶんよくなったようで

image


しゃべってるよ。
早くよくなって!!



image


さっきゴハン食べてるのみたら
元の位置に収まってた。



16時現在・・・
image


image


急に「ぞーさーん」と言って脱走しようとしていたよ。

遊びたいのはわかるけど、無理しないでほしいな。

怪我してても、楽しく過ごせるお家にしてあげなければ。


よろしくお願いします!


セキセイインコランキングへ

ウズラってキジ科ちっちゃいまんまるの鳥さんがいるよ。

ペットとして飼ってる人も多いね。


鳴き声もそんなに大きくないし、何よりもフォルムがキュート


でも、そんな姿に似合わずすばしっこい!!


image



チャボとか烏骨鶏とかいわゆるニワトリはお家のお引っ越しのときに、こんな風に持っても大丈夫だよ。

多少騒ぐけど、羽を押さえれば暴れることはほとんどないんだ。

image



でも、ウズラは違うよ。

特に騒がないけど・・・

image


突然、パワーを放出するんだ!


人間が押さえていられないパワーを!


人間がウズラを持つチカラ加減がわからないからかもしれないね。



image


解放されたウズラは素早いよ!

人間の脳が「逃げられたぁ!!」って意識したときには、すでに遥か彼方にぶっ飛んでいってしまってるよ。

人間なんかの能力じゃ、どうにもできないね!


image



泣くしかないねー。


image


ウズラを運ぶときは、小さなカゴやプラケースに入れるのがオススメだよ。


蓋もただ乗せるだけじゃダメだよ。



小さい鳥さんだからって侮ると、すぐ逃げられちゃうよ。

↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ

動物性タンパク質で、爬虫類のエサと言ったら・・・


image



image



そう!コオロギ!

そして爬虫類っぽいエサ入れも買ったよ!

まだ早いかもしれないけど、そのうち立派な水槽買わなきゃいけないし♪
早めに準備しててもいいよね♪


そして、設置した!
しばらくすると、コオロギがいなくなってる!

もう食べちゃったの?



image


まあ、そんなに早くは食べられないよね。

みんな隠れてた。


いけないよ。君たち。

コオロギとしての仕事を全うするのだよ!



image



無理矢理、引きずり出そうとしたんだ。



image




引きずったのはエサ入れで。

下にいたコオロギは、轢死してしまったよ・・・。

せっかく買ってきたのに!


また別のエサを考えなければならない。



コオロギさん、ごめんなさい。

↓よろしくお願いします!

動物・生物ランキングへ

↑このページのトップヘ